| PAGESELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

雷電山(青梅丘陵)【494㍍】

登って来ました。雷電山(青梅丘陵)。
天気は快晴、台風による影響か、東京では気温が30度以上の真夏日の日でした。青梅はと言うと、30度も高くはなかったと思います。風が割かし涼しかったと思います。


やっぱり山登りは(・∀・)イイ!!
汗だらだらで所により息を切らしながらですが、頂上まで上り間の景色の変化を楽しみながら、歩くと疲れも吹っ飛びます。

青梅丘陵には昔、辛垣城(カラカイジョウ)と言うお城がありました。その跡地がまだ残っていて見物してきました。
城跡まで行くのに急な登山道で、昔の人はよくココを毎日登れたなと感心しました。
城跡に着くと外見は全然城跡っぽくなかったです。人為的な構造の石垣などはまったくなく、切り立った岩がゴツゴツとそこだけに転がっていました。
それもそのはず、辛垣城は1563年に八王子の城主によって落城させられたようです。多分コテンパンにボコボコにされたんですね…。どんまい。

その他に面白いことがありました。
登山道の中腹でよい景色の場所があり、そこで写真をなん枚か撮っていたんですが、写真を撮る前にすれ違った人が遠くの方で景色を見ながら、

『会社、辞めちゃおうかなぁ!!』

と、叫んでいました。
…この綺麗な景色を見ていると、確かに日々の嫌な事がどうでも良くなると思いますが、退職を考えますかぁ~。
このときの状況が公開写真の二枚目に写ってます。右手に見える男性が彼です。

そうこうしている内に、山頂についていました。
雷電山494㍍、総登山距離約10㌔㍍。約4時間の山登り。

教訓としては、靴下をもっとシッカリと足を保護できるものが良いと思いました。あとは、水分は1㍑は必要だと思いました。Tシャツの変えも必要だ。

次は苗場山(2145㍍)。楽しみぃ~!次も頑張ります。
老後の趣味、フォ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!


軍畑駅

叫ぶ人

景色①

景色②

森

景色③

辛垣城跡

頂上

にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ
スポンサーサイト

| 標高500㍍以下(東京都) | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。