PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

日の出山【902㍍】

御岳山へ


[ルート]
御岳山出発(7:10)→日の出山山頂(8:00)→休憩(8:30)→三室山(9:35)→吉野梅郷登山口(10:10)→日向和田駅(10:35)

 御岳山を後にし日の出山へ。関東ふれあいの道を通り40分で日の出山山頂です。山頂は東京が一望でき、とても見晴らしが良かった。登山客も多く、なぜか外人さんが多かったです。元日には例年1000人もの人が訪れる日の出山、人気の理由がわかります。
 山頂でお湯を沸かしカップラーメンを食べました。少し休憩した後、三室山に向け下山しました。その後は普通の登山道って感じで順調に下山する事ができました。
 今回の山登りで勉強になったのは登山道についてです。日の出山へ登る登山道にはやけに表札が目立ちます。それは登山道が網の目のようになっているからです。なぜ網の目のようになっているかというと、登山客が勝手に自分の通りやすい道を作ってしまうからです。丸太などの木材で整備されている登山道があります。あれは侵食を防ぐためにあり、けっして避けて通ってはいけないのです。避けて通る事によりさらに登山道の侵食が進み、環境破壊へと繋がります。そうやって実際に登山道が崩壊し通行不可となった山が今増えているのです。登山者も山の環境を考えながら登らなければならないと実感しました。

Cimg4077.jpg
階段の多い御岳山山頂への道。

Cimg4079.jpg
東京を一望できる日の出山山頂。

Cimg4082.jpg
八王子方面の景色。

Cimg4083.jpg
空腹によりカップラーメン。ガスバーナー素晴しい。

Cimg4091.jpg
中央の山が御岳山。左手の尖がった山が奥の院。

Cimg4094.jpg
大岳山です。

Cimg4093.jpg
さわやかな山頂。晴れていればもっとさわやか。

Cimg4099.jpg
中央の三つのコブのある山が三ツドッケ。

Cimg4103.jpg
登山道も奥が深い…。

Cimg4110.jpg
三室山山頂。

Cimg4111.jpg
見晴らしの良い三室山。

Cimg4114.jpg
吉野梅郷登山口。春になると人であふれます。

スポンサーサイト
にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 アウトドアブログ

| 標高501~1000㍍(東京都) | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://variousblog.blog4.fc2.com/tb.php/15-d5e78048

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。